子どもたちが楽しみにしていたおもちつき会が行われました。

みんながホールに集まり、おもちつきの紙芝居をみたりわらべうた遊びをして、もち米が蒸しあがるのを待ち、いよいよおもちつきスタート!まずは先生たちがうすときねを使っておもちをつくのを応援!その後子どもたちもきねを持って、ぺったんぺったん力いっぱいつきました。

ついたおもちは自分たちでちぎって、きなこもちとお汁もちにして食べました。

自分たちでついた、つきたてのおもちはほっかほかでやわらかくて、とっても美味しかったようで、たくさんおかわりしておなかいっぱい食べて大満足の子どもたちでした。