7月16日・17日に年長児のお泊り保育が行われました。

おうちの人と離れて、幼稚園のお友達と初めてのお泊り。わくわくドキドキしながらも元気に登園してきてくれました!

お泊り保育はちくちくぼんぼんに行き、様々な体験活動を行ってきました。

体験活動は、子どもたちがやりたいことをみんなで相談しながら決めました。

1日目の体験は、魚つかみ・木育toyルーム・ヤギのエサやり体験・どろ遊園地・ナイトウォークを体験しました。

魚つかみでは、夢中になってイワナを追いかけました。

捕まえた魚は自分たちで捌いて食べました。

自分で捕まえた魚は格別に美味しかったようでみんな完食しました♪

昼食を食べた後は、TOYルームへ。

いろんな木のおもちゃがあり、遊ぶ時間はあっという間に過ぎてしまいました。

次はヤギのエサやり体験です。

3匹のヤギにおやつをあげました。

一人ずつガチャガチャを回してエサを買って、ヤギにあげました。

大きなヤギに少し驚く子もいましたが、少しずつ慣れておやつをあげることができました!

どろ遊園地で思い切り泥あそびを楽しみました!!

どろ遊園地では、大きな滑り台やブランコ、平均台などの遊具や、ボールやソリにも乗って遊びました。

普段なかなか体験できない泥あそびに大興奮の子どもたちでした。

泥あそびのあとは、ドラム缶風呂に入って体を温めました。

ドラム缶風呂に入浴剤も入れて、いろんなお風呂に入ってニコニコ笑顔の子どもたちでした。

お泊り保育の夕食は、みんなが大好きなカレーライス。

みんなで野菜の皮をむいたり、切ったりしました。

カレーを煮込んでいる間に、カレーライスの歌をみんなで歌ったり、「おいしくな~れ♡」と魔法をかけたりしました。

そして自分でご飯をよそって、カレーをかけて完成♪

「いただきます!」ともりもり食べ、おかわりもたくさんしました。

自分たちが作ったカレーライスの味はとっても美味しかったね!

お泊り保育1日目の活動もあと少し。

夕食の後は、みんなで花火をしたり、ナイトウォークに出かけました。

ナイトウォークでは、夜に活動する虫を探しに行きました。

懐中電灯を持って、虫探しに出発!!

「あっ!見つけた!!」「こっちに何かいるよ!」と言いながらたくさん虫を見つけました。

1日目の活動が全て終わり、たくさん遊んで疲れたのか子どもたちは夜ぐっすり眠りました。