園庭のびわの木に、今年もたくさん実がなりました。

早くオレンジ色にならないかな~と、毎日びわの木を見上げていた子どもたち。

先生が長いはさみで切り、子どもたちに手渡すと、「わぁ!すご~い!」と大喜び♪

お水で洗ったら、上手に皮をむいて、

「いただきま~す!」

「あま~い!」

「おいしい!」

「ちょっとすっぱ~い!」

「もっと食べた~い!」

「おかわりください!」

と、たくさんの声が聞こえてきました。

また来年も美味しい実がなりますように!