先日やまびこクラブ第2期を行い、年中・年長児が交通公園に行ってきました。

今回は、福井市役所自転車利用推進課の方々に指導していただきました。

まず初めに、道路を飛び出して車にひかれたらどうなるのかを、ダミー人形で見学しました。

びっくりした表情を見せていた子どもたちですが、たった一つの命を守る大切さをしっかり教えていただきました。

その後は年長児が自転車に乗る練習をしました。

乗り方や降り方・止まる姿勢・ブレーキのかけ方など、一つひとつ丁寧に指導していただきました。

また、自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶることをお約束しました。

実際の道路に見立てた道を、一人ずつ歩く練習もしました。

道に車が止まっていた時の歩き方の練習。

信号がある横断歩道で、車が来ていないか「右、左、右」をしっかり見る練習。

その他にも、信号がない横断歩道を渡る練習もしました。

今回一人ひとりが学んだことを忘れず、安全に生活できるように心がけていきましょう!