先日、福井警察署の方が2名きてくださり、第一期やまびこクラブを開催しました。

まず初めに警察の方々によるパネルシアターで交通ルールを学びました。

お話し中に出てくる質問にも大きな声で受け答えをし、みんな真剣に見ていました!

そのあとは、横断歩道を渡る練習をしました。

今回は信号を見て渡るのではなく、カードが左右同じ絵になったら渡るというルールのもと、一人ずつ順番に行いました。

「左右をしっかり見る」という事へ意識を持ち、丁寧に指導していただきました。

車の目線になると、歩行者はどういう風に見えているのかの体験もしました。

子どもたちの中から「傘をさしている時は、どうやって横断歩道を渡るんですか?」という質問が出たので、実践し、分かりやすく教えてくださいました。

「傘を持って横断歩道で待つときは、一歩後ろに下がって待ちましょう」と教えていただきました。

今年度初めてのやまびこクラブでしたが、楽しく交通ルールを学ぶことが出来ました。

これから外に出歩く機会も増えると思いますが、一人ひとりが今回学んだことを忘れないようにしましょう!