9月1日は防災の日です。

今日は、昼食中に地震が起きたことを想定して、避難訓練を行いました。

「地震だー!」の声と共に机の下にもぐり、揺れがおさまるのを待つ子ども達。

そのあとはそれぞれのクラスの先生のお話をよく聞いて、全員無事に避難することが出来ました。


ホールでは地震の避難訓練の紙芝居を見たり、「おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない」の「お・は・し・も」を習ったりしました。

いつ、どこで起きるか分からない地震。避難訓練を通して、これからも災害への意識を高めていきたいと思います。